【北海道限定】おつまみに適した大人のお菓子『カズチ―プレッツェル』を紹介

カズチ―プレッツェルブログ

こんにちは。

たいらのたんぼブログの

たいたんです!

このブログでは今までYouTubeやTiktokで人気になったインパクトが大きい輸入お菓子を色々紹介してきました。

たとえば…

おにぎりグミ

スラップスキャンディ

などなど、子どもから若者まで幅広く人気のお菓子を

娘たちの笑顔が見たいためだけに購入して試してきました!(笑)

そんな私ですが、色々なお菓子を見ていると

大人の自分が楽しめるようなお菓子が世の中にはたくさんあることに気づきました!

今回発見した、おつまみに最適な大人のお菓子は

カズチ―プレッツェル

カズチ―プレッツェルとは…

いったいどんなお菓子なのか?

どこで売っているのか?

紹介しますので、参考になれば幸いです。

目次

カズチ―プレッツェルとは?

カズチ―プレッツェルの『カズチ―』とは、

燻製カズノコとチーズを組み合わせた

北海道発のマリアージュの新感覚おつまみです。

カズチ―外観

北海道の数の子の生産を主体とする井原水産株式会社から

2018年から発売された『カズチ―』

様々な有名番組などのメディアで紹介され、

今では北海道でも有数のお土産となっています。

数の子の「プチプチ」食感とチーズがとても癖になるおつまみです!

カズチ―中身

そんなカズチ―がプレッツェルとなり、

2020年に新たな形のおつまみとして登場して話題沸騰中です!

~概要~

カズチ―プレッツェル外観

名称:プレッツェル

内容量:45g(22.5g×2袋)

販売者:井原水産株式会社

値段:238円(1箱税込)店頭価格

味:ノーマル味とブラックペッパー味の2種類

~カズチ―プレッツェルの感想~

カズチ―プレッツェル

カズチ―プレッツェルは外観も高級感が感じられ

大人のお菓子の雰囲気が出ています。

本家カズチ―は1袋7粒入りですが

プレッツェルだと、少し長くカズチ―の雰囲気を楽しむことができます。

チーズ感が苦手な人も、プレッツェルならお菓子感覚で食べられるので

お土産としても喜ばれるような気がします。

カズチ―プレッツェルの味

カズチ―プレッツェルは2種類の味があります。

  • ノーマル
  • ブラックペッパー
ノーマル味
ブラックペッパー味

ノーマルの味もブラックペッパー味も本家の「カズチ―」より軽い感じのお菓子感覚になっていて、

大人だけでなく子どもも美味しく頂けると思います。

カズチ―の風味を残しつつ、プレッツェルになっているので大人のお菓子としてはとても優秀です。

ブラックペッパー味はさらに大人の風味になっていて、プレッツェルだからこそ「カズチ―」にブラックペッパー味の「ピリっ」と感がマッチしています。

カズチ―プレッツェルの売っている所

カズチ―プレッツェルはどこで購入できるのか確認したところ、

  • 北海道内お土産店
  • KALDI

で販売されていることがわかりました。

新千歳空港をはじめ、北海道にあるお土産店では幅広く取り扱っていますが、

数量限定で販売されていることが多いため

なかなか遭遇できないかもしれません。

実店舗で販売されていなくても

井原水産株式会社のネットショップでも購入ができますので、

このカズチ―プレッツェルを楽しみたい方は

是非、ネット購入することをオススメします。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました。

カズチ―プレッツェルはこんなお菓子でした。

・カズノコとチーズの相性が抜群のお菓子

・おつまみに最適なお菓子

・北海道のお土産店で売っている

・井原水産株式会社のネットショップで購入可能

カズチ―プレッツェルはおつまみに最適な大人のお菓子でした。

カズノコとチーズの濃厚さがとてもあっていて、

やめられない、とまらない状態になってしまいます。

家でお酒を飲むことを楽しみにしている私にとっては

カズチ―プレッツェルはお酒にも合うおつまみお菓子でした。

ぜひ、お酒を嗜む方に試していただきたい一品です。

もし、発見した時はぜひ試してみてください!

たいらのたんぼブログでは他にもYouTubeやTiktokで話題になった輸入お菓子を紹介しています。

まずは韓国のアイス「ワンシリーズアイス」

まだまだ人気商品で売り切れ続出の「地球グミ」

たいらのたんぼブログでは、これからも日々の生活が少し楽しくなるような商品などを紹介していきます。

これからも楽しみに待ってていただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次