心が温まる絵本「あんなにあんなに」とは、どんな絵本なのか紹介!

あんなにあんなに絵本ブログ

こんにちは。

たいらのたんぼブログです。

我が家は3人兄妹で、子どもがいかに楽しく日々を過ごせるか

試行錯誤しながら子育てを頑張らせてもらっています。笑

子育てしているなかで、よく子どもに読み聞かせたり、読ませていたのが

絵本

絵本は文章と絵が組み合わさって物語を伝え、

カラフルでインパクトのあるイラストなども含まれていて

子どもたちにとっては視覚的に楽しんだり、物語を理解することにつながり、

子どもの成長にとても役立つものだと思っています。

また、絵本は子どもだけではなく大人にとっても心に染みたり、考えさせられるものも多いのです。

このブログでは、3人の子育てをしていて、なおかつ書店店員の筆者が

今まで良かったと思う絵本を紹介していきます。

今回紹介するのは

「あんなにあんなに」

気が付けば目に涙が浮かんでしまうそんな素晴らしい絵本です。

子どもに読み聞かせたり読ませたい絵本をさがしている方の参考になれば幸いです。

文字のない心温まる絵本「やっときみをみつけたよ」はこちら

目次

「あんなにあんなに」の内容

あんなにあんなに絵本

大人も子どもも楽しめる「あんなにあんなに」はこのような絵本です。

子育ては「あんなに」の連続

あんなに欲しがっていたのに、あんなに心配していたのに、

あんなに小さかったのにー。

日常にあふれているたくさんの「あんなに」のなかで、

子どもは大人になっていく。

大人気の絵本作家・ヨシタケシンスケさんによる、

こどもと昔こどもだったすべての人に届けたい、

ちょっと目頭があつくなっちゃう優しい絵本。

「あんなにあんなに」の概要

「あんなにあんなに」絵本の概要はこのようになっています。

著者名ヨシタケシンスケ
出版社ポプラ社
発売日2021年6月15日
価格1320円(税込)
対象年齢5歳くらい~大人向け
ISBN978-4591169827

※ ヨシタケシンスケのWebサイトはこちら!!

優しいオニが出てくる節分絵本はこちら

面白いオニが出てくる節分絵本はこちら

「あんなにあんなに」のまとめ

あんなにあんなにはどの場面も「あったあった!」と懐かしくなる絵本でした。

我が家で考えると、現在中学生の息子の小さいころと重なって見えたり、

幼稚園児の末っ子の今現在であったり…

これからのきっと遠くない未来の姿なのかなと想像したり…

子どもよりも大人向けの絵本だと感じますが、幼稚園児の末っ子に読み聞かしても、自分に当てはまるところが多かったようで楽しんでいました。

大人も子どもも楽しめる絵本としてとてもオススメです。

ぜひ、皆さんも「あんなにあんなに」の絵本を読んでみてください。

あんなにあんなに絵本についてはたいらのたんぼブログのInstagramでも紹介しています!

たいらのたんぼブログでは、他にも子どもの能力を高めてくれそうなアイテムを紹介しています。

子どものバランス感覚を養ってくれる!スラックレール

楽しみながら判断力や瞬発力を養う遊び!おばけキャッチ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次